創立者 新堀 寛己

     Hiroki Niibori

 芸術学博士・音楽総監督・指揮者・ニイボリメソード創始者

Profile

「心の糧になる良い音楽をすべての人々へ」を
モットーに、1957年に新堀ギターを創立。

「ギター音楽教育界の樹立」また「音楽による地球一家づくり」を目指して、誰もが親しくすぐにフルハーモニーを楽しめる高音・中音・低音の各音域ギターを考案・開発。ギターオーケストラを創始し、指導法・作曲法・指揮法・演奏法等を多数の著書・CDやDVDおよび、公演を通して次々と発表。これらは「新堀メソード」として世界で注目を浴び、1995年に「世界学術会議」より「国際グランプリ」を受賞。

また、首席指揮者として各国で行った「音楽を通しての平和活動」が認められ、2002年に国連NGO「国際平和促進委員会」より、また2010年には国連NG05団体からなるWorld PeaceAcademyより表彰、2007年にはローマ法王からも祝
福表彰される。

著書は70冊以上、各国からの受賞は90以上におよぶ。


副理事長 寺田 和之

Kazuyuki Terada

指揮者・ギタリスト

メッセージ

本校は、爽やかな潮風香る湘南の街、藤沢にあります。都心からのアクセス良好で江の島・鎌倉がすぐそこにあるのでクリエイティブセンスを磨くには絶好のロケーションです。

 現在、疫病・紛争・環境問題などの影響で世界は大転換の渦中にあると言えます。歴史を見ても、生活や価値観が変わらざるを得ない時期を生き抜いた人々から生まれた芸術や音楽は、時空を超え現代の私たちに生きる為のヒントを教えてくれます。

 本校の教育法ニイボリメソッドは、楽器、楽譜、奏法、指導法、施設という5本の柱で構成されるシステムです。戦後復興の中、音楽の力で日本を元気にしたい、という信念から、誰でもがすぐに楽しめ、音楽の生活化を願って、活動の現場から生まれてきたものです。この考え方はあらゆるジャンルでも応用でき、最短距離での育成、発展に結びつくものです。

 近年日本では「手に職」時代が再来しています。スマホで全世界がつながっている時代であり、個人での発信がしやすい時代です。卒業後すぐに社会活動を有利にするには、在学中から「現場」を体験することが大きな意味を持ちます。自身の適性判断の材料となるだけでなく、就職という形でも大変有利になってきます。

 本校の演奏、創作、教育、エンジニア、企画…他、多岐にわたる項目の中でのあなたの適性に合った長期インターンシップの実施など、様々な方法で「現場」の知識を得たり経験を積んだりできる学習環境を整えています。

 「知識」は大切。しかし「経験」にはそれを上回る価値があります。説得力のある「実力」を在学中に養うため、本校では実践に注力しています。

ご入学される皆様が、卒業後に地に足つけた充実した活動を生涯にわたって続けられるお手伝いをしたい、と考えております。

沿革

1957新堀学園の母体である新堀ギター音楽院が創立。新堀寛己氏はギターオーケストラを世界で初めて結成。ニイボリメソード考案発表。
1964日本教育ギター連盟[NKG] を結成、後ヨーロッパ各地で留学開始。
1969日本ギター音楽学校(現、国際新堀芸術学院)大学課程認可創立。
1974新堀寛己氏が指揮する女性ギターアンサンブル“ドリマーズ”が英国公演にて大成功を収める
1975三笠宮寛人親王御前演奏、伊豆校舎竣工、ヨーロッパシステムによる全寮制開始。
1977創立20周年、日本武道館で300人のギターオーケストラ、17,500人集う。
1978新堀ギターアンサンブルがスペイン公演、フランス公演大成功を収める
1981台湾、シンガポール公演成功、新堀音楽幼児園オペレッタ('82 インスブルク公演)、中高生ギターフェスティバル開始、日本人作曲家オリジナルによるギターオーケストラの会スタート、ニイボリメソードによる独奏部門、ハンガリー公演成功。
1984日本ギター専門学校=専門課程・学校法人認可。
1985前進である新堀芸術学院スタート、86年日本ギター指揮者協会設立、中国南京ギター学会名誉理事に新堀寛己氏が選ばれる。
1987創立30周年、サントリーホール公演成功。
1988セゴビアスタジオ横浜に竣工、国際新堀芸術学院に改名。世界初、ギターを用いたリズムメソード『NRM』発表。
1995学生有志含むギターオーケストラが日豪国際親善にオペラハウス・オーチャードホールにて大きな成功を収める。
1996国際ロータリー財団より“ポールハリスフェロー”の認証を受ける。社団法人専修学校協会より表彰。オーストラリア、シドニー・オペラハウスメルボルン・アートセンター大ホールに於いて日豪国際親善公演大きな成功。
1998東京お茶の水(現:銀座)に国際新堀芸術学院東京キャンパス開校。
1999国際新堀芸術学院本館が洋光台キャンパスより藤沢キャンパスへ移転。
第3回日米国際親善ハワイ公演成功。
2000国際新堀芸術学院ギターオーケストラによる日本・台湾国際親善(震災チャリティ)コンサート成功。3つの受賞を受ける。
2001音楽による平和活動の実績により、国連NGO、日赤より3回目の表彰を受ける。
2002国際新堀芸術学院学生のみによるオーケストラがドイツ2 都市で公演、オールスタンディングオベーションが巻き起こる大成功。新堀学園出身者で結成されている新堀ギターアンサンブルNEがポーランド国際ギターフェスティバルよりメインゲストとして招聘され、「ベストコンサート・オブ・ザ・イヤー」の称号授与。
2003国際新堀芸術学院3号館が本館に隣接し開校。
2004国際新堀芸術学院が神奈川県より認可取得。学校法人【新堀学園】専門学校 国際新堀芸術学院 専門課程 音楽芸術学科2年コースを設置。国家資格「専門士」取得が可となる。本校ギターオーケストラ2度目となるドイツ公演大成功。
2006高等部が正式に神奈川県より認可取得、高等専修学校 高等課程 音楽科が設置される。
神奈川県で唯一の音楽専門にて高等専修学校及び高等学校卒業資格が同時に取得できる学校が実現する。
台中市に国際新堀芸術学院留学予備校設立。
2007ウィーン楽友協会(黄金ホール)にて演奏。韓国公演大成功。
2011新堀ライブ館完成
学校法人【新堀学園】ライブ館開校
2013学校法人【新堀学園】専門学校 国際新堀芸術学院 新校舎竣工
新校舎設立と同時に、専門課程音楽芸術学科4年コースが設置される。これにより国家資格「高度専門士」取得可となる。
2014本校学生による台湾公演成功
2019ポーランドギターフェスティバルに本校学生参加。
シンガポールギターオーケストラ「エクスポゼ」と合同演奏会開催
2021専門学校 国際新堀芸術学院 高等課程が、通称 湘南ミュージックハイスクールとしてスタート。略:SNM(ショナミ)




法人概要

法人名称 学校法人 新堀学園
学校名専門学校 国際新堀芸術学院
理事長 新堀 寛己
設立1984年3月21日
法人所在地 〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢143番地13号
TEL 0466-23-8338
FAX0466-23-9337
設置学科専門学校 国際新堀芸術学院
  • 専門課程 音楽芸術学科4年制
  • 専門課程 音楽芸術学科2年制
  • 高等課程 音楽科3年制